【おむつ・おしりふきが安くなる!】Amazonファミリーをご紹介

健康

今回はAmazonの豊富なサービスのひとつである、「Amazonファミリー」をご紹介します。

Amazonファミリー自体の登録は無料で、お得な情報が届くというメルマガ程度のものでしかないのですが、Amazon Prime(年会費4900円(税込)、月額500円、初月無料)に登録すると、

定期おトク便でおむつ・おしりふきが常に15%OFF
ファミリー会員限定のセールやクーポンが利用できる

という追加の特典を利用できます。

もちろん後述するAmazon Prime会員の特典も利用できます。おむつ・おしりふきだけで年間かなりの支出になりますから、それだけで元を取れるのではないでしょうか。

また、amazon prime会員の特典で、

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • 日時指定便

全て無料になります。通常2000円以下でかかる送料も無料となります。

育児中の買い出しは重い負担となると思うので、少しでもこれが軽減されるといいですね。。。

>>>Amazonファミリー無料登録へ

おむつ・おしりふきの年間支出額は?

ところで、おむつ・おしりふきの年間支出額は一体どれくらいになるのでしょうか?

おむつは年間24,000円

月額オムツ代
出典:ベネッセ教育情報サイト

ベネッセの調査によると、ひと月のおむつ代の平均金額は、1,000円〜2,000円未満が34%、2,000円〜3,000円未満が36%と全体の7割を占めています。

月2,000円かかるとすると、年間だと2,000×12ヶ月=24,000円支払っている計算になります。

安くて性能の良いものが増えてきたとはいえ、毎日使うものですから、なかなかの費用負担になってしまいますね。。。

おしりふきは年間約10,400円

では、おしりふきは年間いくらかかるのでしょうか?

ムーニー おしりふき
出典:Amazon

こちらの「ムーニー おしりふき やわらか素材 純水99% 詰替」を例に考えてみたいと思います。

こちらの商品は1,920枚で2,436円(記事執筆時)となっています。つまり1枚あたり約1.27円ですね。

新生児期~2か月を毎日30枚、3~12ヶ月までを毎日20枚と仮定して計算すると、約10,400円かかることになります。

こちらも衛生面に関わるものでありますから、なかなか費用を抑えることは難しいですよね...


つまり、おむつ・おしりふきの年間支出額の合計は、約34,400円ということになりました。

この出費を軽減することができるのがAmazonファミリーということになります。

>>>Amazonファミリー無料登録へ

Amazonファミリーの二大メリット

定期便でおむつ・おしりふきが常に15%引き

https://amzn.to/2K3vS4i

定期お得便は誰でも利用できますが、おむつ・おしりふきでいうと

  • 一般会員→5%OFF

なのに対して、

  • Amazonファミリー会員→15%OFF

になります。

先述したように、平均的な年間支出額は約34,400円なので、すべて15%OFFで買い物したとしたらAmazon Primeの年会費は丸々浮くことになります。

豊富な特典が利用できる上、おむつ・おしりふきが必要なお子さんが2人以上いる、もしくは使用量が多いご家庭ではその恩恵はさらに大きいものとなります。

定期お得便は1回だけの利用も可能

定期お得便と聞くと一見強制的に定期購入させられるように見えるかもしれませんが、一回限りの購入でも割引が適応されます。

定期お得便では配送頻度を1ヶ月から6ヶ月の間で調整することができるため、物を余らせないようにすることができます。

実際には常に15%OFFの恩恵が受けられるサービスと考えて良いでしょう。

家まで届けてくれることを考えても、便利なサービスですね!

登録者限定セールに参加できる

https://amzn.to/3ek4wVC

おむつやミルク、日用品など、子育て中に欠かせない商品の限定セールに参加できます。

内容は月ごとに変わるので、お得な商品を見逃さないようにかかさずチェックするといいでしょう。

>>>Amazonファミリー無料登録へ

育児に役立つPrime会員特典

Amazon Prime会員には様々な特典があり、

  • 送料無料に
  • プライムビデオ見放題
  • Prime Musicで音楽聴き放題
  • Prime Readingで本読み放題
  • Kindleが4000円引き
  • Amazonパントリーが利用できる
  • プライムデーに参加できる
  • プライムナウが利用できる
  • プライムフォトに画像を保存できる
  • Amazonフレッシュで生鮮食品を購入できる
  • Prime ワードローブで服が試着できる

以上が主な特典になります。子育てに役立つものをいくつか紹介すると、

Amazonの配送料無料

価格に制限なく一点から送料無料で品物を届けてくれます。

通常一回600円するお急ぎ便、当日お急ぎ便、500円する日時指定便も無料で使い放題になります。

プライムビデオ見放題

プライムビデオでは、子供に人気の高い「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」「ポケットモンスター」「妖怪ウォッチ」「しまじろう」「きかんしゃトーマス」なども見放題になります。

当然、さまざまな映画やドラマなども追加料金なしで見れるため、飽きずに見ることができるはずです。

Prime Musicで音楽聴き放題

Prime Musicでは、100万曲以上が追加料金なしで聴き放題になるサービスです。

人気の童謡から、「それゆけアンパンマン ベストヒット」や「夢を叶えてドラえもん」、「いないいないばぁ」「おかあさんといっしょ」のアルバムも視聴できます。

Amazonファミリーの登録方法

Amazonファミリーは子供がいる家庭に対してのみならず、出産の予定がある家庭でも利用できます。

登録方法は、こちらから飛んで誕生日または出産予定日を登録するだけです。

証明書の提出などは一切ありません。それだけでサービスが利用できるようになります。赤ちゃんが生まれる前に準備しておくのもいいかもしれませんね!

退会も簡単

無料体験終了後にいきなり4900円も払うのはちょっと...というかたは、月500円の月額コースで様子を見るのもいいでしょう。

ただ、年間で支払った方が月あたり約92円やすくなるため、便利だと感じたら年間コースに移行するのがいいかもしれません。

無料期間のみで解約することもできます。

Amazonログイン

こちらのリンクから、左下の「会員資格を終了する」をクリック、飛んだ先で再度「会員資格を終了する」を押せば解約完了です。

さいごに

Amazonファミリー及びAmazon Primeは、Amazonの顧客囲い込みのためのサービスなので、至れり尽くせりです。

アメリカのPrime年会費は約13000円するそうですので、日本の4900円がいかに安いかわかりますね...

まずは無料体験だけでもしてみることをお勧めします。

>>>Amazonファミリー無料登録へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました