APEXやるならPS4版とPC版、どっち?

pc or ps4趣味・ゲーム

基本無料でプレイできるバトルロワイヤルFPS、「APEX Legends」ですが、多様なプラットフォームで展開されています。

その中でも特に触れる機会が多いであろうのが、

  • PS4版
  • PC版

の2つのプラットフォームになります。

今回は、両方触って分かったPS4版とPC版のメリット・デメリットを比較し、どちらがいいのかを検討していきます。

ゲーム内容・アップデート内容などは基本的に同じ

apex

まず、基本的なゲームの仕様としては、PC版・PS4版含め全てのプラットフォームで変わりません。

アップデートなどもPC版・CS版で同時に配信され、基本プレイ無料であることや、使えるレジェンドなども同じになります。

PS4版のメリット・デメリットは?

メリット

PS4版で「Apex Legends」をプレイするメリットとしては、

  • 敷居が低い
  • ユーザー層が幅広い
  • エイムアシストがある

と、PC版よりも簡単に始められるのが最大のメリットなります。

約3万円からとPS4は低価格で購入できる上、このソフトは基本的に無料なのでPS4を持っている他の友達などと示し合わせて始めることもできます。

敵プレイヤーのレベルもカジュアルな初心者からガチ勢まで幅広く、自分のレベルに合わせてプレイすることができるでしょう。

初心者を助けてくれる「エイムアシスト」

Apexには、パッド(コントローラー)でプレイすると敵に照準を合わせるのを手助けしてくれる、「エイムアシスト」機能がついています。

この機能はFPSに不慣れな初心者の方にとって戦いの大きな手助けとなることでしょう。

ただ、この機能は頼りになる反面後述するデメリットになり得る一面も持っています。

デメリット

PS4版で「Apex Legends」をプレイするデメリットとしては、

  • マウサー+エイムアシストが凶悪
  • 60FPSまでしか出ない

ということがあります。

特に、PS4ではXIMのようなコンバーターを刺して使うことで、無理やりマウスとキーボードを使うことができるというハードウェアチートがあるのですが、これがまた凶悪です。

マウス特有の大胆な動きと繊細なエイムに、エイムアシストという2つの要素が組み合わさり猛威を振るっています。

ただ、本来のPC版マウスとは感覚が異なりエイム力が落ちることや、公式が禁止しているためBANされてしまうと言った危険性もあります。

コンソールでのマウスとキーボードの使用

我々のスタンスは?簡単に言うと、容認していません。我々はプレイヤーがやっているかどうかを検知する方法を調査しており、内部でテストを行っています。今のところはここまでですが、近い将来、コンバーターを使っているプレイヤーへの対処法や検出の進捗状況について、また改めてお話ししたいと思います。

https://www.reddit.com/r/apexlegends/comments/cffkqb/719_respawn_checkin/

また、60FPSまでしか出ないためカクつくこともよくあります。滑らかな画面でプレイしたいならPC版を利用しましょう。

マウスを使うならコンバーターよりPC版の方が快適ですよ!

PC版のメリット・デメリットは?

メリット

CS版も存在するApexをPCでプレイするメリットとして、

  • 高画質・高リフレッシュレート
  • プレイヤーの年齢層が高め
  • マウスによる快適な操作性

ということがあります。PS4版ではあり得ないような高FPSを簡単に出すことができ、より快適にプレイすることができます。

ApexはPCゲームにしては軽い方であるため、20〜30万もするようなハイエンドPCでなくとも120〜200FPSを出すことができます。

Apexの必須動作環境は以下の通りです。

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
  • RAM: 6GB
  • GPU:  NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730
  • GPU RAM:  1GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

私がFRONTIERで99,800円(税抜)で購入したBTOパソコンでも、モニターの最大有効FPSである144FPSを安定して維持しています。

初期投資がPS4版よりかかる分、プレイヤーの平均年齢が上がり、民度が高くなるというメリットもあります。

クロスプレイではより優位に

クロスプレイ

Apexでは2020年秋頃にクロスプラットフォームによる通信が可能になることが予定されています。

そこで、近日登場予定のSwitch版やPS4版とともにプレイできるようになるわけですが、PCはリフレッシュレートや画質の面で大幅な優位を得ることになります。

30〜60FPSしか出せないCS版と100FPS以上余裕で出すPC版じゃその差は歴然だよね!

また、マウスがネイティブで利用できるPCで普段からプレイすることで、エイム力にも差が出るでしょう。

クロスプレイで優位に立ちたいならPC版一択になります。

デメリット

PC版でApexをプレイするデメリットとしては、

  • 初期投資が必要
  • チーターが存在する

ということがあり、特に初期投資でPS4よりも高価なPCを購入しなければならないというのは大きなネックでしょう。

ただ、このことでプレーヤーの民度がPS4版よりも高く保てているというメリットもあります。

チーターに関しては、完全なる撲滅というのはなかなか難しいというのが現状です。

ただ、PS4版ではコンバーターというハードウェアチートが現状野放しにされているのに対し、PC版でのソフトウェアを書き換えるタイプのチートは順次取り締まられていきます。

その点ではPC版の方がまだ救いがあると言えるのかもしれません。。。

PC版でもPS4版でもチーターはいる!

お金があるならPC版、お金をかけたくないならPS4版

PCかPS4かという問題は、ズバリお金が大事になってくるでしょう。

  • ちゃんと環境を揃えてゲームがしたい→PC版
  • 手軽に始めたい→PS4版

お金があるならPC版をお勧めします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました