徹底比較!UQmobile「スマホプランR」vs楽天モバイル「楽天UNLIMIT(アンリミット)」

徹底比較! UQ vs 楽天モバイル

UQコミュニケーションズは5月25日、MVNOサービス「UQモバイル(mobile)」の新料金プラン「スマホプランR」を発表しました。

つい先日完全にauのサブブランドと化した「UQモバイル(mobile)」ですが、そのことをきっかけに料金体系を一新してきました。

この「スマホプランR」の最大の特徴は、2,980円という価格で完全に楽天モバイルの「楽天UNLIMIT」を意識している点です。

  • 月額料金が月2,980円※
  • 容量超過時速度が最大1Mbps
  • 縛りなし

(楽天UNLIMITは300万名まで1年無料。スマホプランRは割引制度あり。)

という点が共通しています。

スマートフォンの通信料金が高いと感じている人の中には、UQmobile「スマホプランR」と楽天モバイル「楽天UNLIMIT(アンリミット)」の二択で迷っている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回はお互いの長所・短所を比較して、どちらのサービスが向いているか、どんな人に向いているか検討していきたいと思います。

結論から述べると、

UQモバイル(mobile)の「スマホプランR」は

  • 楽天の自社回線エリア外に住んでいる人
  • 家族まとめて回線を揃えたい人
  • UQ wimaxを契約している人
  • iPhoneを正式動作対応回線で使いたい人

に向いていて、

楽天モバイルの「楽天UNLIMIT」は、

  • 楽天の自社回線エリアに住んでいる人
  • 楽天ポイントを貯めている人
  • 一年無料を活用したい人
  • 電話をよく利用する人
  • 海外ローミングを使う予定がある人

に向いています!

「スマホプランR」のRはRakutenのRじゃなくてRegularのRだそうです

徹底比較!2プランの特徴や長所・短所は?

ここからは、「スマホプランR」と「楽天UNLIMIT」の長所・短所を比較していこうと思います。

 スマホプランR
楽天UNLIMIT
月額料金(税別)2,980円2,980円
割引制度500円引き(UQ家族割orギガMAX月割)300万名まで1年無料
基本データ容量10GB無制限(自社エリア)
5GB(auローミングエリア)
自社エリア広い狭い
容量超過時速度1Mbps1Mbps
データ容量翌月繰り越しありなし
通話料金有料(20円/30秒)無料(Rakuten link利用時)
海外ローミング有料月2GBまで無料
縛りなしなし
契約解除料なしなし
その他楽天ポイント利用可能

2プランの大きな違いとしては、

  • 使用可能なデータ容量と繰越しの可否
  • 電話に料金がかかるか否か

となっています。

UQモバイル(mobile)の「スマホプランR」

「スマホプランR」が向いている人

UQモバイル(mobile)の「スマホプランR」が向いているのは

  • 楽天の自社回線エリア外に住んでいる人
  • 家族まとめて回線を揃えたい人
  • UQ wimaxを契約している人
  • iPhoneを正式動作対応回線で使いたい人

だと言えるでしょう。

楽天の自社エリア外に住んでいるのに楽天UNLIMITを契約しても、月5GBしか利用できない上に、容量繰越し制度もないため一時的に多く利用する、という使い方もできません。

その分、UQモバイル(mobile)の「スマホプランR」なら月10GB利用できる上に、余った容量は翌月に繰り越して利用することができます。

月10GBもあれば、外で動画を見まくる、なんてことをしなければ十分余る量だと思います。

「まとめて家族割」か「ギガMAX月割」を適用すれば、月額2,480円(税抜)で利用することができるので、とてもお得なプランとなっています。

また、楽天モバイルの「楽天UNLIMIT」と異なり、公式動作確認機種が豊富なのも特徴です。公式動作確認機種はこちらから確認できます。

最新iPhoneもしっかり入っているのは大きいですよね。

「スマホプランR」が向いていない人

ただ反対に、

  • 通話を頻繁に利用する人
  • テザリングを利用したい人

には向いていないかもしれません。

UQモバイル(mobile)で通話をお得に利用するには、

  • 通話パック(最大60分/月)...500円(税抜)
  • かけ放題(10分/回)...700円(税抜)
  • かけ放放題(24時間いつでも)...1,700円(税抜)

といったオプションサービスを契約しなくてはなりません。それ以外だと、30秒/20円の追加料金が発生します。

いずれにせよ、月額料金に上乗せして支払わねばならないため、仕事柄頻繁に通話する、といった人にとってはお得感が薄れるかもしれません。

また、月10GBと決まっているため、テザリングをするのにも不向きと言えるでしょう。

テザリングを利用したい人は三大キャリアの大容量プランや楽天モバイルの「楽天UNLIMIT」が向いています。

楽天モバイルの「楽天UNLIMIT(アンリミット)」

「楽天UNLIMIT(アンリミット)」が向いている人

楽天モバイルの「楽天UNLIMIT(アンリミット)」が向いているのは、

  • 楽天の自社回線エリアに住んでいる人
  • 楽天ポイントを貯めている人
  • 一年無料を活用したい人
  • 電話をよく利用する人
  • 海外ローミングを使う予定がある人

だと言えるでしょう。

楽天の自社回線エリア在住の方は容量無制限で利用できるため、「楽天UNLIMIT(アンリミット)」を最大限有効活用することができます。

容量無制限ならば、テザリングも動画視聴も思いのままです。

また、楽天ポイントが支払いに利用できるので、楽天ポイントを貯めている方はさらにお得に量することができます。

通話は、「Rakuten link」というアプリを通して行えば無料で利用することができます。

「楽天UNLIMIT(アンリミット)」が向いていない人

逆に、

  • 楽天の自社回線エリア外の人
  • 携帯に詳しくないが、楽天公式対応外の端末が利用したい人

には向いてないと言えるでしょう。

「スマホプランR」の登場で、楽天自社エリア外で「楽天UNLIMIT(アンリミット)」をメイン回線として運用する理由は薄くなりました。

また、「楽天UNLIMIT(アンリミット)」の公式対応端末は少なく、それ以外の機種で利用できなくても自己責任となります。

実際には様々な機種で利用できるのですが、携帯に詳しくない方にとってリスクなのは間違いないでしょう。

詳しい楽天自社回線エリアや、公式対応端末については、以下の記事で紹介しているのでチェックしてみてください。

迷ったら「楽天UNLIMIT(アンリミット)」がオススメ!

「楽天UNLIMIT」と「スマホプランR」、どちらも良くて決め手がない...!

という人には、「楽天UNLIMIT(アンリミット)」をオススメします。

最大の理由は、一年無料で、違約金・縛りなしだからです。

1年間まず使ってみて、有料期間に移行するときにまたUQmobileの「スマホプランR」か、そのまま使い続けるか決めることをオススメします。

その頃にはさらにお得なプランが登場しているかもしれませんからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました